解体工事の流れについて

お問合せからお引き渡し、さらにその先まで。時系列に沿ってご説明します。​

Step 1. お問合せ

 

住宅解体、ブロックや物置、庭木の撤去などなんでもご相談ください。

無料で相談させていただきます。



現地調査のためご都合の良い日程をご相談させていただきます。

Step 2. 現地調査・ご要望のヒアリング

 

現地にてお客様のご要望と物件の確認をさせていただきます。(所要時間 約30分)


以下のものをご用意いただくとお見積りがスムーズです

図面・登記簿書類等

Step 3. お見積り提出

 

現地調査の結果に基づいて、工事の内容と費用をお伝えいたします。

お見積り提出方法は、ご希望に合わせてご郵送、FAX、お届けのいずれかのご対応となります。

ご不明な点は何なりとご質問下さい。

Step 4. ご契約

 

お見積りの内容・金額にご納得いただけた場合、ご契約となります。


大体の工事時期についてお伝えいたします。

Step 5. 工事着工前の届け出・申請

 

延べ床面積が80m2を超える建物は建設リサイクル法により届出が義務づけられているため、必要に応じて、行政に届出を行います。

 

申請は工事着手の7日前までに行います。

 

電気・電話・ガスの解約、浄化槽の清掃は、お客様にて工事前までに完了するよう手配をお願いします。

Step 6. 近隣あいさつ

 

工事前に弊社スタッフがご近所をまわり、解体工事が始まることをご案内します。

3FE26137-A7A9-408D-ABC0-15800A995582.jpg
Step 7. 工事着工

 

近隣住民の方にご迷惑をおかけしないよう、細心の注意を払って作業を進めます。

 

解体時に発生した産業廃棄物は、建設リサイクル法に則って適切に分別し、処分場へ運搬いたします。

Step 8. 工事完了

 

お客様立会のもとご確認いただき、工事完了となります。

Step 9. ご請求・お支払い

 

ご請求書・領収証の発行。

 

お振込み、またはご集金に伺います。お支払い方法の選択をお願いします。

Step 10. マニフェスト
      建物取毀証明書の送付

 

必要に応じて、建物取毀証明書(建物減失証明書)や保管書類などを送付します。

 

建物取毀証明書が届きましたら、建物減失登記の申請を行ってください。

 

マニフェストの控えは、産業廃棄物が法律に則って適正に処理された証です。ご要望に応じて取りまとめてご送付いたします。

静岡市、焼津市、藤枝市、富士市を中心として、静岡県内全域対応いたします。まずはお気軽にお問合せください。